Q3

10年間の契約終了後、発電して余った電気はどうなるの?

A3

太陽光発電の余剰分は売って“売電収入”として得ることができます。
買取価格は国の方針によりますが、今のところはまだ決まっていません。